田中 勝己インタビュー

・氏名 田中 勝己(たなか かつみ)
・出身 長野県飯山市
・年齢 44歳
・略歴 長野県から進学の為に上京。東京都内の予備校に通いながら
     新聞奨学生として勤務。学校より新聞の仕事が楽しくなってしまい
     そのまま新聞販売店に就職し、現在新聞店歴26年目という異色の経歴の持ち主。
     趣味はスキー、野球。

・Q1 ASA海老名を選んだ理由は?

ASA海老名に来たのは、前職の店長からの紹介です。
もともとは新聞奨学生として、予備校に通いながら
この仕事をしていたのが切っ掛けですが、学校より仕事の方が楽しくなってしまって
そのままその販売店に就職してしまいました(笑)
体を動かしながら働けることと、お客さんからの「ありがとう」の言葉、
お客さんとの”繋がり”を感じながら働くことができるのが何よりのやりがいです。
ASA海老名 田中 勝己

・Q2 入社して感じたことは?

これだけ新聞店歴が長いと、色んな販売店を見ているのですが
ASA海老名はとてもいい販売店ですね。
岩本所長は”納得してから仕事をする”という方針を掲げています。
年齢や役職、社歴の上下は一切関係なく、目標や仕事のやり方など
会社・個人が良い方向にいけるように、みんなで意見を出して
みんなで話し合って、全部自分達で納得した上で決めていきます。
36歳と若い所長のもと、他の販売店にはない新しい取り組みで
成長しているいい会社だと思います。

・Q3 将来の夢・目標は?

今の自分に満足せず、常にスキルアップをしていって
将来は店長を任せてもらえるようになりたいです。
どんどん発展していく海老名の街と一緒に
私自身も成長していきたいと思います。
ASA海老名 田中 勝己

> 北本 司インタビュー
> 成田 誠インタビュー

PAGETOP